パントテン酸のサプリメントの摂取方法

パントテン酸のサプリメントは、さまざまな健康効果のある事から、最近注目されています。パントテン酸の健康効果を活かすサプリメントの飲み方とは、どのようなものなのでしょう。1日あたりの摂取量の目安は、男性も女性も6mgです。しかし、特に上限量の定めがないので、安全性の高いビタミンだといえます。体内のパントテン酸が欠乏すると、免疫力が下がったり、副腎機能が衰えたりします。手足のしびれや疲労、皮膚炎、脱毛や不眠、食欲不振なども起こるので欠乏症には注意が必要です。サプリメントでパントテン酸を一気に摂取すると、下痢の症状が出る場合があるといいます。基本的に必要量以外は排出されるものなので、重篤な副作用の報告はありません。パントテン酸を含め、様々な栄養素をしっかり摂取することで、相乗効果によってパントテン酸の美肌効果を引き出すことができます。葉酸やナイアシン、ビタミンB1などと一緒に、摂取するのも良いでしょう。サプリメントだけではなく、普段の食事からもパントテン酸を摂取することはできます。抹茶、納豆、レバーなど、様々な食材にパントテン酸は含まれています。食事からの栄養摂取も重視していきましょう。偏食気味の人や、妊娠中の人は、サプリメントでパントテン酸を補うのもおすすめです。水溶性であるパントテン酸は、体内にとどめておくことが難しい成分です。パントテン酸のサプリメンを摂取する時は、まとめて摂取しても問題ないようなタイムリリース加工の商品わ使ったり、何度かに分けて摂取することです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です